<   2013年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

OUTDOOR RESEARCH  アウトドアリサーチ 山の帽子

a0197483_17391228.jpg



夏用のハット。

トランジットサンハット の 色は ケルン サイズXL 4725円

A&Fさんのオンラインで購入。

オンラインの掲載写真、私のパソコンではもう少し白ぽく見えましたが

届いた現物は、ベージュ。

この写真でも白っぽく写ってますが・・・・・

少々、、おっさん臭かった。。。おっさんやからエエか・・・



キャップ

レイダーキャップ 

梅田 アルビ の A&Fさんで。  サイズ L 2940円 ← 安いとおもいます。

ツバがセンターで折り曲げる事ができ コンパクトに収納できます。

便利です。




 ~ 暑い時季 ~


登山道までレイダーキャップ。

活動時はすこしでも日差しを遮るためにサンハットに。

サンハット。。いかにもって感じのハットは街中では少々照れます。

早起きの近所のおばちゃんにも、

「にーちゃん。。探検か? アマゾンでも行くん?」

なんて声かけられそう。。。


山ガールがかぶると、可愛らしく、見える、このてのハットですが・・・

おっさん。。スキンヘッドでは、なんか、似合わん。 

しかし、暑い夏。  対策を!!!

山ではかぶってます。 

3回かぶって慣れました。
 



 ~ 寒い時季 ~


早朝、フリース製の防寒帽をかぶり家を出て、暑くなれば、レイダーキャップをかぶります。


a0197483_17483166.jpg


夏場はこの輪っかを利用して、ザックに吊るしておけば、汗も乾き、べちゃべちゃに濡れた状態で

かぶらなくて済みます。

a0197483_1824271.jpg


トランジットサンハット。 とりあえず夏山をすこしでも涼しく快適にすごしたい。

メッシュ部分の多いハットを選びました。 サイズもゆとりのあるほうが涼しいかな・・・

Lでジャストぽかったのですが、アジャスターでサイズ調整がきくのでXLを選択しました。

購入直後、アジャスターで適度に締め付けて使用していました。

3回ほど洗濯しましたが、(普通に洗濯機で洗濯。ほんまはあかんのでしょうけど・・・)

けっこう縮みました。 

Lを購入してたら、ピチピチになってたかも・・・

綿98% スパンデックス2% けっこう伸びる素材。 

ほぼ綿素材ですので晴れた日限定。

先日の小雨の伊吹山。 たっぷり水分を吸収して重たくなりました。。

しつこいですが。。。。。 晴れの日限定。。
[PR]
by sss5289 | 2013-06-22 18:15 | 山の道具

六甲山 登山  いのししに噛まれる


昨年の九月のこと。。。

六甲山、岡本駅を下車して  保久良神社からの登山口。

登山口、手前の川沿いの公園付近で、友人がいのししに噛まれました。



芦屋ロックガーデンの混雑を避けて、岡本駅から 保久良神社~金鳥山を越え

風吹岩まで抜けるお気に入りのコースでした。

この日も彼とはこのコースで2回目。 このコ-スからは初めての2人と 計 4名 でした。


私が先頭で彼が最後尾。

左手に河原を 見つつ、右手 前方に いのしし 発見。 

前回も 神社あたりで、2頭 と うりぼう 数匹を 見ました。

このあたりも でるんやなーっ てことは知っておりました。

先頭の私。。。横目でいのししを見つつ、足早に前進。。。。


その数秒後。 


「痛ったぁ!!!   痛い!!! 」


なんやっ!!!! 振り返ると いのしし の姿は もう 見当たりませんでした。

一瞬の出来事でした。。。


a0197483_1261426.jpg




おそらく 嗅覚の鋭い いのしし。 彼のザックのなかの ご馳走を おねだり。。。

ザックに食いつくつもりが 長身の彼の ザックに 届かず 

彼の汚いケツ(ごめん。。) を2回、噛むことに・・・・


六甲のメインの山道、特に風吹岩界隈で、よく見かける いのしし。。。

まさか・・・噛みつかれるとは。。。。。




それ以来。。。そのコースは使ってなかったのですが・・・

今月のはじめに、やはり、ロックガーデンの混雑を避けて、チャレンジ。

こわごわ・・・岡本駅から公園に向かいました。。


ありゃりゃ

a0197483_1264958.jpg




河原で仲良く おねんねし てます。。。

しめしめ。。。。。



朝、散歩されていた ご婦人に お話を伺ったところ、

このへんの いのししは かなり人馴れしていて、餌をねだる とのこと。

実際、このご婦人のお友達もコンビニの袋をもってて追いかられたらしいです。


昔の箕面の猿なみ。。。。


この界隈の いのししに関して神戸市東灘区のHPにも注意喚起の記事有り ⇒ ここをクリック!!



六甲山のメインの山道でも同じことですが、    


皆さま。。。ご注意ください!!!
[PR]
by sss5289 | 2013-06-21 12:02 | あかんたれハイカー珍道中

ARC'TERYX PALISEDE PANT アークテリクス パリセードパンツ

a0197483_84648100.jpg


東京出張の際、

さかいやスポーツさんで購入。

ウエアー館の2階。 


ありゃりゃ・・・ええのんよーけ並んでます。。。


アークとウェストコムについて店員さんに熱く語る、おしゃれサラリーマンいてはりました。

うーん。。大阪のおっさん。。ちょっと緊張。


ついつい・・・


バーゲンハンターのつもりが。。。

高級品プロパー購入。 

アークの中では安い方になるんかな。

夏向きの薄手を探してたので、これになりました。



時間があればもっとこの界隈、見て歩きたかった。



a0197483_84799.jpg


(購入時ぜーんぜんこのパンツの評判を知らず、購入後、知ったのですが)

いろんなページで絶賛されてるこのパンツ。

たしかに薄い、軽い。 肌触りもいい。

そして縫製。 ジップ周りや、裾の接着処理。 


なるほど~


a0197483_6122681.jpg



シルエットも絶賛されてるページ見ましたが・・・・

うーむ・・・

試着時も気になりましたが。。。


もう少しひざ下から、裾、細いほうが私の好みです。。。


運動性を追求すればこんな感じのシルエットになるのかな・・・・


っといいながら・・・よく山に履いていきます。


また、着替用としてザックの中でも、かさ張らんので・・ええ感じ。
[PR]
by sss5289 | 2013-06-21 08:47 | 山の道具

OUTDOOR RESEACH アウトドアリサーチ フェロッシー

a0197483_7444719.jpg


山の服。

ORのソフトシェル。

フェロッシーシリーズ。

ジャケットは ブルーがフード付き ブラックはフードなしのジャンパータイプ。 


ほんとによく伸びる素材。 着てて楽チン。

肌寒いときにさっと羽織れて非常に便利。

寒すぎず暑すぎず。。。ええ感じ。


青のフーディーは好日山荘なんば店さんで。黒はA&Fさんのオンラインで。

いずれもセールで購入。


ジャケットがとても気にいったので、

パンツも購入。


パンツは ハーフパンツ。 カラーは ピューター (ライトグレー?)

A&Fさんのオンラインでプロパーで購入。

のびのび。。。ラクラクです。 もう少し腿周りが細くてもいいのでは、ともおもいます。

嫁はんに「女の子? キュロットスカートはいてるみたい・・・」

あほ。無視。



左側手前のパンツは今季の新作


フェロッシーシリーズではないです。


以前、一度、アップしました、

ブードゥーパンツ チャコールグレー


フェロッシーより肉厚です。

これもよく伸びます。 シルエットも細めで、かっこいい。


少々、肉厚なぶん、ステッチワークが・・・・

フェロッシーに比べて、安もんにみえます。(許容範囲)



アウトドアリサーチさん。 価格も手ごろで ありがたや。
[PR]
by sss5289 | 2013-06-21 07:45 | 山の道具

伊吹山 登山   

2013年6月15日 土曜日


日本百名山 伊吹山 を 登ってまいりました。



週間天気予報では くもり時々はれ でしたが



あれれれ。。。



前日の天気予報では くもり 一時 雨 


まあ、降っても小雨程度みたいなので・・・


カンカン照りより涼しくてよいやろ~


ってことで行くことにしました。






交通手段は登山口まで自家用車でとも考えましたが、


単独であり、へたれなんで 


帰りの運転 しんどかったら イヤやし。。。。


電車 ⇒ バス を選択しました。


新大阪までタクシーを利用。

5時過ぎに到着しましたが、券売は 5時30分から トホホ


。。。時間を潰しました。


恥ずかしながら自販機で初めて新幹線の切符を購入。。。



(6:08 新大阪) 始発のひかり504号 1890円 + 自由席2410円  4300円 35分



(6:43 米原)


(7:07) JR東海道本線 特別快速 浜松行き


(7:16) 近江長岡駅 



近江長岡から 8:07 の湖国バスで登山口までいく予定でした。



きっとバス混むであろうと予想したため、早く着くようにスケジュ-ルを組みました。


が。。。




予想は大ハズレ・・・


ハイカーは

米原で乗り換え時、乗り継ぐ電車を聞いてこられたご夫婦と私の

3名だけでした。


奥様の使い込んだカリマーのザックがええかんじ。。


ご主人はエンジ色のポロシャツにサンドベージュのメッシュベスト。


うーん 渋い。



40分以上の待ち時間・・・・



1台だけ乗車待ちタクシーが。。。



結果、割り勘でタクシーを利用することにしました。



ご夫婦が食料を買うのにコンビニ経由で、



登山口まで 1800円 でした。



3で割ろうと、優しいお言葉をいただき、タクシー代、600円。



そのご夫婦、仙台からお越しで、前日、大山に登られたとのことでした。



昨日は暑くて暑くてたまらんかったらしいいです。




ご主人、慣れないベットで寝不足・・・とのことでしたが・・・



「夜。。奥さんとハッスルしはったんちゃいますん!!」





なんてことは初対面で。。決して言えません・・





登山口で食事されるとのことでしたので、神社前でお別れしました。



へたれハイカーであることが ばれずに 済みました。 うししし。。。




さあー登ろ!!!

登山口 7:45 標高230m

a0197483_11245286.jpg



三宮神社の右奥が登山口。


しばらく林道。


微妙に小雨で滑ります。


下山時も注意が必要。



1合目 8:14着  8:28発 

a0197483_11262378.jpg



トイレあり 横の自販機前で休憩。 


自販機あるのは助かります。 持って上がる水の量が変わります。


ここで手持ちのポカリスエットが底をつきそうでしたので、スポーツドリンクを購入。


夏の山ではミネラルウォーター500mlのペットを凍らせて持っていきます。


(自販機がある山でしたので、この日は3本) 


そこにスポーツドリンクを少しずつ たして飲みます。 冷たい状態で飲めます。


スポーツドリンクをストレートで飲むと私には甘すぎますし、


真水ばかりですと、熱中症心配ですので、


できるだけ真水以外の水分を補給するようにしています。



靴まだキレイ・・・
a0197483_11355247.jpg



振り返ると、すでに随分、登ったことが実感できます。



曇り空。




晴れてれば見晴らしも良く、田園風景がきれいでしょうね。



スキーゲレンデを登ります。


a0197483_11363755.jpg



ありゃ~ここで仙台夫婦においつかれました。。。


恥ずかちぃぃ~・・・ ヘタレなんが、ばれました。


いやいや。。。それでいい。マイペースで登りましょう!




2合目 8:50着 8:57発

a0197483_11371493.jpg


余裕こいてタバコ休憩。 下山されてきた方に遭遇。



3合目 9:34着 9:50発

a0197483_1212013.jpg


トイレ&ベンチあり。



ありゃ! ベンチに腰を下ろす仙台夫婦のご夫婦、発見!!!


「あれー走ってきたんじゃない」 「いやいや」


しばし 談笑・・・



しかし、小雨が本格的に。。。ガスも・・・


ハイカーのみなさん。。ここでシェルを着られる方、増えました。


ザックの雨よけカバーも・・・・


私も思案しましたが。。。



まあ 小雨やし。。。


とりあえずザックカバーだけにしました・・・



4号目 9:56着 10:00発 

a0197483_1222149.jpg





5合目 10:13着 10:30発

a0197483_127328.jpg


ここ好きです。


自販機あり。


a0197483_1274546.jpg



ほぼ予定時間に5合目到着。


12時すぎには山頂いけそう。。


赤コーラがぶ飲み。うまい!!!

a0197483_1275467.jpg


6合目にある避難小屋が見えました。

天気予報では雷雨に注意。 ここまで駆け上がれるかな。。。って思っていた場所に到着。

a0197483_14133733.jpg


六甲山より高い場所におります。。ちょっと感動

a0197483_14292355.jpg




6合目

a0197483_14142782.jpg



この辺りから歩きにくくなります。。ガレ場すべる。。要注意。



下山者も増え、下山される皆さん、足元が悪いので慎重になられてます。


転倒される方も数名。。。



少々、渋滞気味。



おまけに30人ぐらいの小学生のグループに


追いつかれ・・・


マイペースでは登れなくなりました。


道を譲って、立ち止まることが多くなり、


ちょっと寒い。



脱水機かけただけの湿ったシャツを着て、



クーラーのかかった部屋にいてる感じ・・・



山シャツもインナーも吸収速乾ですが・・・・



カラダからの汗、上からの小雨、ガスでは



乾く暇なく、びちょ濡れ状態。



あ~3合目で、暑くてもシェル着るべきでした。。。





小学生のグループのヤンチャぼうずが、



休憩中に石を投げてたので


「こらぁ! 石投げたらあかん! 登って来る人にあたる!」


一喝しときました。


ガスが出て、下の景色が見えないので、人に当たるなんてことが


考えつかんかったようで・・・


引率者の大人もバラけてしまい、統制がとれてないようです。


いかんです。


7合目 11:15着 11:20発

a0197483_1415465.jpg




8合目 11:43着

少々、視界も良くなり、下の景色が見えるようになりました。

a0197483_1417141.jpg



1000m超えたぞ!!!

がんばろう!!

a0197483_14302515.jpg




もうひと頑張り!!!!!






よっしゃぁぁ!!!

山頂 12:10着

a0197483_14183969.jpg


雨も降り止まず・・・・・


数件ある売店。

登って、突き当りの、お店に 即、避難。


ありゃりゃ、偶然にも、仙台のご夫婦が、おられました。。


「また、どこかの山でお会いしましょう!」

ほんまにまたお会い出来そうな気がしました。


a0197483_14192068.jpg



うどん 650円 うまい。 


携帯つながりました。


大阪も雨とのことで嫁はんが心配してメールくれてたので


山頂より電話しました。




山頂トイレで、汗やら雨やらでどぼどぼの 山シャツ、下着を 半T & シェルに着替え。

シャツの着替えを1枚多くして正解でした。


すっきり!!!!



a0197483_14195855.jpg


靴 どろどろ。。。いやーん このあと更に汚れます・・・・

a0197483_14203643.jpg


山頂には1周、1時間ほどの遊歩道がありますが、あいにくの天気ですし、


登山口から4時5分のバスにのるつもりでしたので。。。やめときました。


a0197483_142193.jpg



一瞬、晴れ間がでて、 雲間から琵琶湖見えました。 


山頂のハイカー拍手喝采!!

a0197483_1424357.jpg



さぁ~おりよ!!!

下山 13時20分
ガスも減り、5合目ぐらいまで、登山道が見渡せました。。。

a0197483_14243933.jpg


おおっ!! このまま晴れてちょうだい~

a0197483_1554106.jpg



願いも虚しく小雨は降り続きました。


このあと ガレ場で2回、転倒。 すべりまくりでした。


1回目は 滑ってバランス崩し、持ち直そうとしたものの、


横向けに すってんころり!!


右の尻を岩の尖った部分で強打。


肉の多い部分でよかった。 


今日現在も 打撲の痛み残ってます。


ギザギザに尖ってるとこ、ほんまに怖い。

スネでもぶつけたら、ざっくりいきそう。



2回目は ズルズルズルと仰向けに滑りました。


前をいく、山ガールのかわいこちゃんに
 

「だっ!だいじようぶですかぁぁ~ん!」


カッコ悪ぅぅ~! はずかし~


一瞬で立ち上がり。。


「ダイジョ~ブ! で~す!!!」


ほんま気をつけんと・・・・・




なんとか5合目。


しばし休憩。


バスの時間が気になりましたが・・・


焦って降りて、また、こけてもアカンし、

この時点で、


4時5分のバス乗るのは諦めました。


ゆっくりおりよ。。。



予報では0~1mmでしたので、


小雨程度ならジュウブン凌げる。。。


ってことで、軽量透湿を優先して、防水性の低いシェルにしました。


やはり長時間あびると限界があるようです。



汗か、雨で濡れてるのかわからん状態になりました。



少々かさばっても暑くても防水優先すべきでした。


4合目あたりで、昼出発のガイドさん付のツアーの皆さんに2組すれ違いましたが、


全員が、 基本の 「き」  防水のシェルを上下 着られてました。



その後も視界悪く、2~3m先が見えない状態。


1本道の登山道。


まさかなんですが、3合目の分岐で道間違えそうになりました。





1合目、到達後の、登山口までの山道。


やはりすべる。。。ふんばり、たえて、今までで最高に、膝周辺が痛くなりました。



やっとこさ 登山口。 4時20分 到着。


5時30分のバスまで時間あるので、

神社横の小川で靴あらい、トイレでなんとか着てるもの全部きがえて、すっきり・・・・


雨は降り続いていましたので、ジョイ伊吹で風呂はいるのは諦めました。

やはり、車を利用した方が、何かと便利だと思いました。

予備の靴をつんでおいたり、びちょびちょのウエアーをパッキングしなおさんでええし。。

脱いだもの全部、大型のポリ袋に掘りこんでトランクに入れて積んで帰るだけやもんね。



バス到着。


小型バス。 私と六名ぐらいのグループだけでした。


超満員かと思いきや。。。


やはり車で来られる方が多いんですね。


行きのタクシー運転手さんの情報では、


夏休みの土日はハイカーが多いのと、


夏は夜間に登られ、山頂で御来光って方も多いようです。


ジョイ伊吹 経由 近江長岡  400円かとおもたら350円でした。。



帰りも結局、新幹線使い、7時30分には家につきました。


あ~つかれた。。。

初心者、いろいろ学ばせていただきました!!





晴れた日にまた、行こう!!!!!  







 
   
[PR]
by sss5289 | 2013-06-18 11:01 | あかんたれハイカー珍道中

Peak Performanse Path SS Shirt  ピークパホーマンス パスショートスリーブシャツ

いわゆる・・山シャツ。

a0197483_20191649.jpg


山の雑誌を見ますと山シャツをええ感じで、着こなしている方がちらほら・・

なんとなく半袖のTシャツ着てるより、大人の余裕を感じる。。。

なんだかお洒落・・・

へたれハイカーですが。。テンションあげるためにも。

まずはカタチから!!

俺もやってみたいな。。。。


数日間。。あれやこれやとネットサーフィン。。

いろいろなメーカーから出されてます。

色目もずいぶん、悩みました。赤系もよかったのですが・・・・

取り入れやすい青系のチェックで。。。

a0197483_20203037.jpg


長袖もいいが。。とりあえず、半袖。

速乾性ストレッチ素材採用。消臭・抗菌。

a0197483_20215060.jpg


決めては脇のメッシュ付きベンチレーション。

a0197483_20223895.jpg


さあー山でどうか????????????
[PR]
by sss5289 | 2013-06-11 20:18 | 山の道具

SUUNTO Core Deep Black スント コア ディープ ブラック

いらんといえばいらん・・・
前々から気にはなってた山で使う時計・・・

山雑誌で見て・・・
やっぱり欲しい・・・・

他にも候補はいろいろありましたが3日..悩んで・・・

買っちゃいました。

それも・・・けっこうエエやつ・・・

47000円 定価です。 

ネットで価格を調べると、安いものに目もいきますが・・ 

SUUNTO Japan さんの公式WEB  ※並行輸入品にご注意を→クリック

精密機器ですし、いろいろやっかいなことがおきてもじゃまくさいので、

好日山荘さんのグランフロント大阪店で購入。

a0197483_1331559.jpg

高度計や気圧/温度計、電子コンパス機能に加えて、水深計、日の出/日の入時刻表示、さらに急激な天候の変化を知らせるウェザーアラーム機能などを装備した本格的なアウトドアスポーツウォッチ、「スント コア」は、ダイビングコンピューターで世界シェアトップを誇る計測機器メーカー、スント社のベストセラーモデルです。大きなフレームが印象的で、洗練されたシンプルさはフィンランドデザインの真骨頂です。
▼ 重さ
約63g
▼ 大きさ
50×50×15mm
▼ 素材
本体:プラスチック、ストラップ:ウレタン
▼ 機能・特長
■防水:3気圧(30m)
■高度測定範囲:マイナス500m~9000m
■高度測定単位:1m
■使用温度範囲:マイナス20度~60度
■使用温度範囲:マイナス20度~60度

(上記 写真・スペック 好日山荘さんのオンラインショップさんより拝借しました。)


6/1 土曜日に購入。さっそく家で初期設定・・・ややこし~。。。誰かたすけて~

なんとか。。。時計 方位計、気圧、標高、温度計の基本的な機能はつかえるようにしました。

6/2 早朝より六甲山でフィールドテスト!!

ふむふむ

a0197483_13393433.jpg


手のお毛毛。。。。堪忍してください・・・

山頂近くの一軒茶屋さんの前 ちなみに調べると一軒茶屋さんの標高871m

a0197483_1342991.jpg


気圧の変化で標高を計測してるらしいので・・・まあまあ。。おおてる程度で・・納得。

※あくまでも前日の初期設定時、自宅の標高を入力したままでの測定値です。

本来は登山口到達時点で、登山口の標高を再入力するのが基本のようです。



使いこなせるのでしょうか・・・  いや・・・使う!!!

それよりなにより・・・夏に短パン、シャンブレーシャツ・・・またはオックスのBD でこいつしたら

かっちょええかな・・・・ ってことが。。。だいぶん私の背中をおしました・・・

へなちょこハイカーがこんなもんほんまはいりません。。。
[PR]
by sss5289 | 2013-06-03 13:29 | 山の道具